2009年06月11日

健康な体づくり

発毛に求める効果、を考えてみたでしょうか?
髪の毛がフサフサとなって、夢の様な状態を望むのは自由ですし、当たり前なことです。

多くの人が望む発毛効果、これは商品販売を行う企業にとって大変な需要となります。
ですから発毛剤、サロンなどの広告、商品のホームページ、等々を見ると誰もが望む様な効果が得られ、髪の毛がフサフサに戻ると宣伝されています。

それでは誰もが求める発毛効果に結びついた人はどれ位の割合で居るのでしょうか?
これだけ沢山の高品質な商品や情報があるのに本当に求める効果が表れているのでしょうか?
多くの人が実感している発毛効果は以下の様な事だと思います。

■成長しない産毛は生えた。
■抜け毛は減ったのだが、同時に髪の毛も減った。
■細く短い寿命の短い髪の毛しか生えない。
■頭皮が赤くかぶれてしまった。
■1年位まではそれなりに効果が感じられたが続かない。
■発毛剤を一生懸命使用しているが薄毛が進行する。
■頭皮に異常が出て、何も手当て出来なくなった。

発毛の手当てを行うことで、見違える様な効果を求めることは当たり前と言えますが、砂漠化や土地が荒れた状態の場所に、豊かな森がすぐ育つでしょうか?
土地を耕し、栄養を育める様になって、種を植え、必要な水分や栄養を維持してやっと発芽となります。
発芽してもその土地に同様に栄養素を維持しないと枯れてしまします。

発毛の手当ても同様なのです。
まず頭皮の状態を回復させ、健康で栄養がしっかりと運ばれる体づくりをしましょう。
それでも誰もが望む効果を実感できる人はほんの一握りなのですが、健康な体づくりが出来たとしたら発毛の手当てを施した効果は大いにあったのではないでしょうか?
posted by 発毛 at 17:38 | TrackBack(0) | 発毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。